ローンの一本化のメリットとデメリット


複数の金融業者から借り入れをした場合、月々の借金返済が大きくなることで生活が苦しくなってしまったり、現在どのくらいの借金があるのかが把握しにくくなることがあります。また、それぞれの金融業者で返済日が異なると、返済日を忘れたりといった心配もあります。
そこでおすすめなのがおまとめローンの借り換えをしてローンの一本化をする方法で、返済先が1ヶ所になるので月々の負担を減らして楽に借金返済が出来たり、借金の把握がしやすくなるというメリットがあります。また、月々の負担が小さくなることで、精神的な負担も少なくなるという点もメリットと言えそうです。
しかし、ローンの一本化にはメリットだけでなくデメリットの一面もあります。一つは月々の返済金額を減らすことが出来ても、返済期間が長くなってしまうと、トータルの借金返済総額がかえって増えてしまう場合があるという点です。また、金利が低いおまとめローンほど審査が厳しくなるため、申し込みをしたからと言って必ず借り換えが出来るとは限らないという問題もあります。
ローンの一本化を検討するにあたって注意したいのが業者選びについてです。中には、借金返済の悩みにつけこんで、法外な金利でローンの一本化を持ちかける悪徳金融業者も存在するので注意が必要です。
借り換えをする際には金利や申し込みのしやすさなどをよく比較した上で、ネット上で申し込みから借り入れまで完結出来るおまとめローンを利用すると便利です。
借金返済マイスター|債務整理にオススメな弁護士の選び方はこちら